審査から融資までのスピードナンバー1

★プロミス★平日14時までに契約完了で<当日振込>

プロミスは審査から融資まで早い サービスも充実のキャッシング

プロミスの最大のメリットはスピードです。

 

審査に最短30分
融資まで最短1時間
(瞬フリなら最短10秒振込

 

これはキャッシング会社の中でも圧倒的な早さとなっており、スピーディーに利用をしたい方にはベストなキャッシングです!

 

大手三井住友フィナンシャルグループのキャッシングサービスなので安心感と言う点でもおすすめです。

 

とにかく早くお金を借りたいならプロミスへ申し込みをして下さい。
(瞬フリは三井住友銀行もしくはジャパネット銀行の口座をもっているなど条件あり)

<プロミス公式ページへ>

審査から融資までが早い(審査に最短30分、融資に最短1時間)

金利が消費者金融の中では一番低い。

事前に融資が可能かわかる3項目3秒診断

30日間無利息サービス(WEB明細とメールアドレスの登録が必要)

女性のみ利用が可能なプロミスレディース(対応もすべて女性です)

WEB完結申し込みでバレずに、カードレス利用

このようにサービスも充実していますので利便性と言う点でもおすすめの会社です。

 

お金を借りたいけれど、どこの会社にすればよいの?迷っている方はプロミスへ申し込みをしてみてはいかがでしょうか?

 

もちろん、プロミスを利用するには審査に通過をしなければなりませんが、審査を通るためのポイントがありますのでそこをきちんと抑えれば大丈夫です。ポイントについては下記に紹介をしますのでご確認ください。

プロミスカードローンの詳細情報

女性専用ならプロミスレディース

プロミスレディース

審査⇒最短30分融資⇒最短1時間

30日間無利息サービス
(メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録が必要です)

WEB完結申し込みで郵送物なしのカードレス利用が可能。
(※ご希望に添えない場合もあります。)
(※対象金融機関は200行以上あります。)

◆即日融資は平日14:00までにWEB契約完了で当日振込。
(14時を過ぎてもネットで申し込みを行い審査通過後に自動契約機へ行くことにより、その日に借りられます。)

◆3項目入力するだけで、最短3秒での借り入れ診断ができます。

実質年率 4.5%~17.8%
利用可能額 1~500万円
審査時間 最短30分
融資スピード 最短1時間
プロミスの総評

生活費の補填、急な入用、交際、付き合い、借金の返済など利用理由は多岐にわたります。審査スピードの早さと知名度では圧倒的なシェアがあり、利用された方の口コミ評価も非常に高いです。

①即日融資が可能。(審査に最短30分。融資まで最短1時間
②WEB完結で申し込み可能。
※在籍確認は電話にて相談が必要です。
※電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください
③金利の上限が17.8%と他社よりも0.2%低いこと。
30間無利息サービスがあります。。
⑤女性専用のプロミスレディースが人気です。
⑥3項目3秒診断で事前審査も可能です。

この6点がプロミスの指示される特徴で、利便性に優れたキャッシングサービスになります。特に審査から融資まではどこのキャッシングと比較をしても圧倒的に早いです

プロミス 公式ページへ

プロミスはバレないで借りれる

プロミスは誰にもバレないで利用可能な消費者金融として人気になっています

 

カードローンの場合はヒミツで審査が進んでいても、ある項目によってはバレることもありますので、バレやすいポイントとしっかりと抑えることにより対応が可能なので抑えるようにしましょう。

 

もちろんプロミスもバレないように審査を進めてくれていますが、自分自身でも対応をしなければなりませんのでここの情報しっかりご覧ください。

 

プロミスでバレやすいポイントは?

在籍確認による電話

在籍確認は申し込み者の情報のを確認する為に勤務先に電話をしてくる審査に一つです。

 

基本的には審査に終盤でかかってくることが多いですが、会社に場合は誰が出るかがわかりません。そのため、怪しまれる場合あります。

プロミスの在籍確認は??

基本的にプロミスは個人名で電話をかけてきてくれます。

そのため、プロミスをバレることはありません。本人がでればその場で在籍確認は終了。もし、外出をしている場合には「○○はただいま席をはずしております」と言ってもらえらればOKです。

もし、同僚が出た場合には後から連絡が来るとおもいますので「クレジットカードを作った」など違う言い方をしておけば良いですし、可能であればプロミスに自分が電話にでることが可能な時間をしてしておきましょう。

 

審査通過後に郵送されてくるプロミスカード

審査通過後に登録した住所あてにプロミスカードが郵送されてきます。

 

このカードが、家族や、恋人などにみられるとキャッシングを利用していると思われますので避けたいところですね。カードを郵送してもらわない方法としては、

・審査通過後に自動契約機へカードの発行へ行く。
自動契約機とは無人契約機のことです。プロミスの場合は、三井住友銀行のローン契約機でも良いのでカードを自分で手に入れれば郵送はなくなります。

 

・WEB完結申し込みをする。
これはプロミスが行っているカードレス利用が可能なサービスです。条件がありますが、クリアすればプロミスカードがなしで利用可能となりますのでおすすめの方法です。

 

WEB完結を利用する条件
・返済方法は「口座振替」のみ可能。
・対応金融機関
(三井住友、みずほ、ゆうちょ、セブン等の銀行、信用金庫合わせて200以上対応しています)
・借り入れはATM、コンビニは不可(口座振替のみ)

 

プロミスWEB完結申し込み

プロミス

プロミスは女性専用の申し込みが可能

プロミスの利用者でも実は女性が多いです。

 
最近が女性の社会進出も進んでいますので、お金を借り入れする方も多いようですが、女性がキャッシングを利用する際に思っていることがあります。

 

「男性にオぺーレーターはちょっと」
「お金を借りたいけれど怖いイメージがある」
「相談がしたいけれど、男性には言いにくい」

 

など女性特有の希望や考えもあります。

 

しかし、男性だけが電話などの対応をしていると女性も逃げてしまいますのでプロミスには女性専用の借り入れをする方法があります。そ

 

の方法はプロミスレディースです。

 

このプロミレディースは上記のような女性の希望や不安を取り除くためにできたサービスになっています。

プロミスレディースのメリットは?

・電話などの対応はすべて女性
・プロミスと同じサービスを受けることが可能

このようにプロミスレディースの場合はすべてに対応が女性になっていますので、利用をする女性からすると相談をしやすいですし、気になることを聞くことも可能です。

 

女性の場合はいろいろな職業の方が利用をします。

 

パート、アルバイトをしている主婦、OL、水商売などの夜のお仕事など多岐にわたっています。

 

借り入れする理由は「生活費が足りない」「今月使い過ぎた」「お客さんに高価なプレゼントを」などいろいろあります。

 

そんな時に安心して借り入れするためにもプロミスレディースが指示をされているサービスとなっていますね。

 

これは公にはできませんが、通常のプロミスにはないプロミスレディ―スだからこそ可能な優遇サービスもあります。

 

女性専用のキャッシングとなるとほとんどありません。

 

今行っているのはプロミスレディースとアイフルが行っているSuLaLiです。

 

審査にスピードと金利の低さをもとめるならプロミスレディースの方がお得ですし、利便性にも優れていますので便利に活用をしてみてはいかがでしょうか?

プロミスレディースへ申し込みをする。

プロミスレディース

プロミスレディース

プロミスの審査は厳しい

プロミスの審査に通過するためには、まず基本的な項目をクリアしておくことが大事です。

 

審査に申し込みをする前にこの3つのポイントは抑えておきましょう。

 

審査にポイントはあくまでも申込者の返済能力です。それがクリアできるか?が大きなポイントですね。

 

プロミスの審査へ申し込みをするには最低限の基準がありますので理解をしておきましょう。

プロミスの審査基準

①年齢が20歳以上69歳以下であること。

②申込者本人に安定した収入があること。

③ブラックリストや信用情報に問題がある。

年齢が20~69歳以下であること。

未成年者は借入ができません(親の同意があっても不可)。また69歳以降は定年退職をしている可能性が高いので利用は難しいです。

 

申込者本人に安定した収入があること。

正社員、派遣社員、契約社員、アルバイト、パートなど雇用形態には問題はありません。

 

あくまでも本人に収入があるかが大事なポイントとなっています。収入の金額は影響は有りませんが借り入れに関しては総量規制の法律でその方の年収の3分の1までしか借入ができませんのでそこに影響をします。

 

中には配偶者に収入があれば借りられるカードローンもありますが、プロミスは不可となっています。

 

ブラックリストや信用情報に問題がある。

ブラックリストは「問題児」という扱いになりますので利用は難しくなっていますし、信用情報は個人のお金に関する通信簿のようなものです。

 

どちらも過去にお金に関するトラブルがある場合は審査に通過をするのは難しいかもしれないですね。

 

プロミスの審査が「甘い」「厳しい」という口コミ情報がありますが、審査が甘くも厳しくもありません。

 

あくまでも審査は厳正に行われています。

 

プロミスもお金をボランティアで貸しているわけではなきあくまでもビジネスとしてお金を貸していますので申し込み者については最短30分の審査でも隅々まで調査をしています。

 

そのため「プロミスの審査は甘い」という考えで申し込みはしない方が良いです。

 

審査の申し込み方法について来店が不要ですので、スマホもしくはパソコンからインターネットを活用して申し込みをしてみてはいかがでしょうか?

プロミス

プロミスの金利は低い

プロミスの金利は消費者金融の中では一番低いです。

 

大手の消費者金融であるアコム、アイフル、レイク、モビットなどはすべて上限金利が18.0%に設定をされているのに対して、プロミスは17.8%と0.2%低く設定をされています。このわずか0.2%ですが計算をすると結構差がでてきますので注意が必要ですね。

 

例えば50万円を18.0%で借りた場合は月にかかる利子は7,397円ですが、17.8%で借り入れをした場合は7.315円となります。

 

これは一か月にかかる利子の計算ですが、月に80円ほどの差がでています。

 

80円だと微々たるものですが、一年続けていくと960円の差になってきます。

 

少しでも金利を低く抑えるほうがお得なので利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

この上限金利は100万円以下の場合はどこのキャッシングを利用してもかかります。

 

そのため、少しでも低く利用をして下さい。

 

また、プロミスは金利が高くなっていることは理解しており、即日融資は活かしつつ金利を低く抑える方法があります。

 

それは30日間無利息サ―ビスを利用しましょう。WEB明細の利用とメールアドレスの登録で金利を一か月間金利を無料で利用が可能となっています。

 

プロミスは30日間無利息!詳しくはプロミス公式サイトで確認♪

プロミスの金利計算方法は?

年利や利子などいろんな言葉が出てきてよくわからない事もあると思います。

 

そこでここではプロミスに限らずキャッシングでお金を借りた場合にかかる利子の計算方法についてご紹介をしたいと思いますのでご確認ください。

金利計算の公式は?
借り入れ額×年利(%)÷365日(1年間)×借り入れ日数

 

この公式に当てはめると月にどれくらいの利子を支払う必要があるのかがお分かりいただけると思います。たとえば、30万円を年利17.8%で借り入れをし、3か月で完済をする場合。

 

30万円×0.178(年利)÷365日×90日(3か月)=約13,167円

 

となります。このように金利の計算をすると毎月かかる元本+利子を把握することができますので返済計画も立てやすくなるとおもいます。

 

貧乏でぎりぎりで生活をしている場合なら利子の分を節約したり、することも可能ですのでキャッシングを利用したら一度は計算をすることをおすすめします。

 

早く、低金利でお金を借りたいなら
【プロミス】実質年率『4.5~17.8%!』平日14時までに契約完了で当日振込!

プロミスの口コミ情報

プロミスのクチコミ情報紹介します。

 

大手消費者金融なので安心感と言う点でも魅力的な会社ですが、お金を借りるとなると不安な点も多いですよね。

 

そこでプロミスを実際に利用した方のクチコミ情報を紹介したいと思いますので参考にして下さい。

30代、男性、サラリーマン

今月は趣味にお金を使いすぎてしまったため金欠状態でした。

 

しかも、こんな時に限って結婚式の代理出席を頼まれたので断ることも出来ず早急に5万円を準備しなければならなくなり、テレビCMを見てプロミスに申し込みをしました。
(結婚式は明後日なので今日中に借りたかったです)

 

平日10:00ごろに営業の出先からスマホで申し込みをすると20分もしないうちに電話が掛かってきました。電話の内容については私が「WEBから申し込んだ内容」の確認があってさらに「どうして今回融資を受けたいのかという理由」と「金額」を聞かれました。

 

その後、会社で電話もかかってきたようです。私の仕事は営業なので外回りが基本。

 

同僚が「○○は外出しております」と言ってくれたようです。前の電話から15分ほどで融資を受ける事ができるとの返事を貰ってすぐにお金を借りる事ができました。特に私がこの時に驚いたのは私が思っていた以上に審査の時間が短い点でした。

 

私はWEBから申し込んだ事もあってもっと審査に時間が掛かると思っていました。ですが、実際には申し込みか最短の30分以内で審査もすべて終了しました。

 

今回は急ぎでお金を借り入れしたかったので本当にたすかりましたし金利も抑えることが出来る30日間無利息サービスももちろん利用しております。

20代、女性、OL

私は一人暮らしをしているOLです。

 

毎月にお給料はすくなく生活をしていく分にはギリギリですが、ボーナスをつかって海外旅行へ友達と行くことになりました。

 

しかし、ボーナスまでに先に10万円の支払いが必要になりお金を工面しなければなりません。

 

もちろんボーナスで返済は可能ですが、その間だけお金を借りる方法がないかを探していました。

 

元々キャッシングサービスは怖いようなイメージがありましたが、ネットでプロミスの情報を見つけたので実際電話をしてみることでその不安はすぐに解消されました。

 

まず私がプロミスを選択したのはレディースキャッシング専用の電話応対があったからです。これはフリーコーるで相談できるのですが、必ず女性オペレーターが電話に出てくれるのです。

 

女性オペレーターが電話口で相談を受けてくれるというのは本当に心強いものです。男性にはなかなか話しづらい内容の話もしやすいので安心して借り入れを申し込むことが出来ました。

 

またWebでも24時間申し込みはしているので、まずじっくりと内容を電話で聞いてから「自宅などでゆっくりと申し込むのもいいですよ」と落ち着いた口調で教えて頂き、本当に親身になって接していただけるので信頼することが出来ました。
私はその後スマホを使ってインターネットで申し込みをしたのですが、その際に3項目3秒診断で事前審査をすることが出来ました。

 

それはネット上で3項目入力すると即座に借り入れ可能かわかるというものなのです。
(私はすんなりと審査を通ることが出来ました)
安定した定期的な収入さえあれば、例え月の稼ぎが少額でも審査にはそんなに問題はないようです。

 

借入金額にもよるかもしれませんが30万円程度でしたら主婦でも学生でもわりにすんなりと審査を通ることが可能だと思います。
そしてその日のうちに借り入れをしたいと思っていたのですが、午前中に申し込んだので午後には借り入れをすることができました。本審査にはやはり1時間ほど時間を必要としました。
結果お昼過ぎの14時を過ぎた時間には希望する金額を借り入れることが出来ましたが、即座に借り入れしたいと思っている時は事前にジャパンネット銀行か三井住友銀行で口座を開いておくと瞬フリというサービスが使えるようです。
(これは借り入れ申し込みで瞬時に口座に現金を振り込んでくれるというサービスなのです)

 

私は三井住友フィナンシャルグループのSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)で安心なキャッシングをして本当に助けられました。

 

オペレーターの対応もとても良かったので安心できましたし、とても早くお金を借りられたので非常のありがたかったです。

 

40代、男性、自営業

自営業を営んでいます。

 

あまり知られていないのですが、自営業者や会社経営者の立場の人間は、普通のキャッシングなど貸してもらえません。

 

この立場の人がお金を借りる=事業資金とみられてしまうからだそうです。多くのキャッシングは事業資金不可と書いてあるんですね。

 

事前に色々なキャッシングの比較サイトなどで調べ、事業資金としての使用も可能とあったプロミスに申し込みを決めました。比較サイトで調べた流れだったので、深夜WEBから申し込みをしました。

 

翌朝、営業開始時間と思われる10時ごろに携帯電話にプロミスの担当の女性の方からご連絡がありました。

 

申し込みフォームにも記入した基本的な情報(年収、職場、家族構成、月々の家賃、他社からの借り入れ、住宅ローンの有無など)を再度電話口でも聞かれました。

 

その後、「仮審査」という事で一度電話を切られ、30分ほど経過してから別の男性スタッフさんから電話があり、「本審査」をするための情報を再び色々聞かれました。

 

この時は個人的な事よりも、事業の事を詳しく聞かれました。

 

事業を始めた時期、資本金、年商、平均月商、ホームページやブログの有無、雇用人数、雇用保険の有無、銀行などからの借り入れ、店舗家賃、その他所有している車などの名義などです。

 

その後、本審査として1時間弱程度待ったと思います。その間に職場の電話に在籍確認の電話がありました。

 

再び携帯に電話が入りました。先ほどの男性スタッフさんです。審査の結果は「見事通りました!」とのことです。

 

この後、必要書類(身分証明書の写し)を郵送か、ファックス、もしくは自動契約機で提出するように言われました。借り入れが早いほうが良かったので最短の方法を聞いたところ、自動契約機で提出することにしました。

 

親切に最寄りの契約機の場所なども教えて頂きました。銀行振り込みでは時間がかかり、14時を過ぎると翌日になってしまうそうです。

 

自動契約機で先に電話で申し込みをした旨を伝えると、スムーズに本人確認書類の提出に進みました。

 

テレビ電話でスタッフさんの姿が見えてとても安心しました。

 

はじめは女性の方が対応して下さり、契約書の記入の際には男性スタッフさんが対応して下さいました。どちらも身なりがきちんとしていて、笑顔で対応して下さいました。

 

書類の提出が終わると、返済や利息についての簡単な動画を見せられ、署名をしてようやく契約が終わりました。その場でプロミスのカードが出てきて、すぐにお金を手にする事ができました。

 

時間にして30分くらいでした。深夜の申し込んだこともあり少し時間がかかりましたが、とても融資までが早く、オペレーターの対応も非常の良かったのでまたプロミスを利用したいと思います。

口コミ情報は実際にプロミスを利用した方の情報なので参考になる点も多いと思います。

 

プロミスを利用したいと思っているなら自分の状況と合わせてみると効果も高いものになりますので参考にして下さいね。

すぐに借りたいなら

プロミスを土日祝日に借入する方法

プロミスで土日祝日でも借りられます。

 

もちろん、土日祝日でも即日融資が可能となっていますので、急にお金が必要になったらプロミスへ申し込みをしましょう。

 

プロミスは364日(元旦を除く)審査を行っているキャッシングサービスで、通常は9:00~22:00まで審査を行っています。

 

そのため、この時間までに審査を通過すれば即日でお金を借りることも可能となっています。

 

瞬フリを利用すれば最短10秒で口座へ振り込みをしてくれますが、初回の土日祝日の場合は通常の銀行業務は休みになっていますので、自動契約機へ行く方が確実ですので審査に通過後はあなたの近くにあるプロミスもしくは三井住友銀行の自動契約機を利用してください。

 

土日祝日に借りる方法は?

①プロミスへインターネットから申し込みをする。

②審査の結果を待つ。

③通過後にプロミスもしくは三井住友銀行のローン契約機へ行きプロミスカードを受けとる。

④提携ATMからお金を引き出す。

メールもしくは電話で連絡が来ればあとはカードを受け取って借り入れをするだけです。

 

しかし、審査通過後にローン契約機へ行きますが忘れ物や不備があるとさらに時間がかかりますのでこちらにローン契約機でのカードの発見方法を御紹介します。

ローン契約機(自動契約機)でのカード受け取り方法

カードを受け取るには人によって差があります。だいたい15~40分くらいかかるそうです。

※免許証を本人確認書類にする場合です。審査通過の連絡があったあと、自動契約機へ(プロミス、SMBCどちらでもOK)

「現在お申込み手続き中、または、既に当社とのお取引あり」のボタンをクリック

カードをお持ちですか?の質問に「いいえ」

名前をカタカナで入力して次

生年月日入力

ここで免許証をセットします(自動契約機に、読み取りができる場所があります)

本人確認ができると、申込書が契約機から出てきます。

氏名と日付(以外は既に印字されたものが出てきます。)を記載して、
免許証を読み込ませた場所と同じところに、申込書を読み込ませる

限度額が表示されるので問題なければ先に進む

契約内容が表示される(限度額、借入利率、遅延利率、支払日、支払方法)

暗証番号を入力

契約内容説明書が契約機から出てくる

カードが出てくる

この流れでカードを受け取ればあとは提携ATMへ行けば利用が可能です。

 

プロミスのローン契約機(自動契約機)にはキッシュマシーンと呼ばれるお金の借り入れ、返済が出来る機会がありますのでその場で引き出しが可能。

プロミスのQ&A

ここではプロミスのQ&Aについて書いていきます。

参考にしてくださいね。

プロミスは本当にすぐ借りれる?

プロミスは消費者金融なので審査に最短30分、融資まで最短1時間と圧倒的に早く借りられます。

 

しかし、あくまでも”最短”30分ですのでプロミスの審査の状況や申込者の状況により時間がかかる場合もあります。

 

プロミスの融資に関しても口座を用意していれば早いですが、ATMからの引き出しの場合は時間がかかります。

 

出来る限り早くお金を手に入れたい場合には瞬フリを利用しましょう。

 

三井住友銀行もしくはジャパンット銀行の口座を持っていれば最短10秒で初回でも可能で。

(22:00までに受付を完了すること)

 

他銀行の方でも平日の9:00~14:50までに審査に通過をして受付を利用すれば可能です。最短10秒は他のキャッシングと比較をしても圧倒的に早いのでおすすめです。

プロミスは怖くないですか?

プロミスは安全・安心に利用が出来るキャッシングサービスです。

 

プロミスは大手のSMBCコンシューマーファイナンス株式会社に所属をしており、三井住友フィナンシャルグループです。テレビCMにも出ていますので知名度も高いです。

 

プロミスの黒服の人は家に取り立てなどはないですよ。ただし、返済は計画的に行いましょう。

 

今は会社が自宅まで取り立てに行くことを法律で禁止されていますのでできない仕組みになっています。

プロミスは他の消費者金融とちがうの?

プロミスは他の消費者金融と比較をしてもスピーディーに借りられます。

 

また、プロミスは消費者金融で唯一上限金利が17.8%と0.2%設定が低いです。

 

また、女性専用のプロミスレディース、30日間無利息サービス(メールアドレスの登録とWEB明細の利用)、WEB完結、瞬フリで口座へ最短10秒振込など顧客目線のサービスが充実してます。

 

消費者金融の中ではプロミスが圧倒的におすすめです。利便性に優れているキャッシングサービスと言えますね。

本人確認証明書の住所と実際に住んでいる住所が違うのですが?

運転免許証など本人確認証明書と自分が住んでいる住所が違う場合には、今住んでいる自宅住所がわかる以下の書類(発行日から6か月以内のもの)を提示してください。

 

・国税または地方税の領収書、または納税証明書
・社会保険料の証明書
・公共料金の領収書(水道、ガス、電気、NHKなど)
・住民票の写し、、あたは住民票の記載事項証明書

 

他にも不明な点がある場合は、審査へインターネットから申し込みをした後にオぺーレータ―に電話で問い合わせをしましょう。

金利は下がらない?

プロミスは消費者金融ですので金利は高めとなっています。

そのため、少しでも金利を下げたいと思う方もいますが通常は難しいと思います。可能性としていえることはあなたがプロミスから優良なお客様と判断をされればプロミスから声がかかる可能性があります。
(金利優遇)

もちろん自分から交渉をすることもできます。ただし、交渉をしても100%叶うものではないので理解をしておきましょう。

以上がプロミスの情報になります。

 

この情報をご覧いただき、あなたがプロミスを活用していただくことができれば幸いです。

 

プロミスへすぐに申し込む(24時間OK)
【キャッシングはプロミス】来店不要で即日審査!平日14時までに契約完了で即日融資!

コメントは受け付けていません。