審査から融資までのスピードナンバー1

★プロミス★平日14時までに契約完了で<当日振込>

プロミスで50万円を借りる

プロミスで50万円を借りたいときはまずインターネットから申し込みをしましょう。

 

50万円となると普通に考えてみても結構な大金となりますので審査は厳しくなってきます。

 

大きな金額を希望する方(新規申込の人)ほど、プロミスも審査を慎重に行いますので理解をしておきましょう。

 

50万円の融資を希望するとなると年収は最低でも150万円必要となりますので、扶養範囲内で働いている主婦や、アルバイトなどでは借り入れをするには難しくなってきますね。

 

プロミスの融資限度額

これは確実な情報では有りません。

 

あくまでもプロミスで借りた人たちの口コミ情報をまとめた結果になりますので参考にしていただければと思います。

 

①初回利用者への融資額の上限はほぼ50万円。

※申込者によって異なります。

※これ以上借りたい場合には増額審査もしくは他社も視野にいれましょう。

②収入証明書不要で借り入れが可能な金額が50万円。

この2点がプロミスの限度額と審査に通過をする為の大きなポイントとなっています。

 

もちろん、最低でも申込者本人に年収150万円の収入があることが条件となります。

 

あとは20歳以上69歳以下であれば審査へ申し込みをして借り入れをすることも十分可能となっていますのでうまく活用をしたいところですね。

 

この総量規制でひとつ注意をしたいことがあります。

 

それは他の借り入れの総額で50万円という考えになります。

 

そのため、ほかのキャッシングで20万円を借りている場合はプロミスで借り入れ額が30万円を超えると収入証明書が必要になります。

 

そのあたりは注意をしてプロミスへ申し込みをしたいところですね。

 

プロミス申し込みの方法

50万円を借りる方法はとても簡単です。

 

インターネットから申し込みをしましょう。

 

プロミスは審査への入力がスマホやパソコンから可能です。

 

入力にかかる時間は約5分ほどで完了をします。あとは最短30分で審査がおわりますのでそこ返事を待っておけばOKです。

 

審査通過後は最短1時間で融資となっていますが、瞬フリ(三井住友銀行もしくはジャパネット銀行の口座をもっていること)というサービスを利用すれば最短10秒で借り入れが可能です。
※他銀行でも平日の9:00~14:50なら可能

 

 

このようにプロミスで50万円は審査に通過をすれば借り入れが可能です。

 

しかも、プロミスが審査から融資までが早いと人気にキャッシングサービスをなっていますのですぐ借りることが可能ですし、銀行へお金を振り込んでもらえば来店不要でお金を手にすることが可能です。

 

以上のようにプロミスで50万円を借りるならインターネットから申し込みをしましょう。

 

最後ですが、プロミスで50万円を借りる際に注意があります。

 

それはプロミスは即日融資に向いていますが、その分金利が高めのキャッシングサービスであるということです。

 

そこで30日間無利息サービス(メールアドレスの登録とWEB明細書に利用)を利用して一か月間無利息で利用をしましょう。

 

プロミスはお客様の目線でいろんなサービスが充実している人気のキャッシングサービスです。

コメントを残す